耐摩耗性

耐摩耗性

部品など二つの物質が接触して動くと、摩擦によって素材の表面が減る(すり減る)現象=摩耗が発生します。
「耐摩耗性」とは、この摩耗に発生しにくい性質のことを指します。
「耐摩耗性」の向上は、部品や工具の長寿命化を目指す上で重要な課題であり、神戸製鋼所では、「厚膜化」「摺動性の向上」「高硬度化」など、耐摩耗性を向上させるための表面処理ソリューションを提供しています。

推奨皮膜

V(TiAlN)
  • 厚膜化
  • 耐エロージョン性
  • 耐摩耗性
SDG/MR(TiCrAlN系多層/希土類添加)
  • 高硬度
  • 耐熱性
  • 耐摩耗性
SS(TiAlN系多層)
  • 耐熱性
  • 耐摩耗性
SG(CrN)
  • 厚膜化
  • 摺動性
  • 耐摩耗性
a-C
  • 摺動性
  • 耐摩耗性
ta-C
  • 高硬度
  • 摺動性
  • 耐摩耗性
VS/MR(AlTi系多層)
  • 高硬度
  • 耐摩耗性
page top